パソコン転売初心者でも
月収38万円!?
中古パソコン転売スクールGBA4期受付中!
GBA成果報告

GBA成果報告4ヶ月目:2020年9月

お疲れさまです。
9月の成果報告です。

2020年9月成果報告
  • 販売台数 :29台
  • 利益(円):260,299円
  • 売上高(円):642,500円
  • 売上原価(円):283,274円
  • 利益率(%):40.5%

9月も閑散期で動きにくい。

そんな中でもどうやったらペースを落とさずに売ることが出来るのか。

そんなことを考えながら死に物狂いで突き抜けました。

結果としては9月の販売台数は29台、1日に1台売れるようなペースで進めることが出来ました。

後半は売れにくかったなーと感じたのですが、

9月の売れ行き
  • 1日~9日:9台
  • 10日~19日:9台
  • 20日~30日:11台

・・・あれ?
数字で出すと下旬が一番売れてる感じになっちゃいますね(^▽^;)

でも実際は下旬は2日売れない日や3日売れない日があったので、ペースとしては下旬が一番不安定でした。

9月の目標

9月の目標は以下の2つでした。

  • 利益20万を目指す
  • 在庫台数をMAX25台をキープする

それでは9月に実践してきたことをまとめてみようと思います。

9月にやったこと

いいねが沢山つくようになった

9月に入ってからいいね!がたくさん入るようになってきました。

特にいいね!を増やすような施策はしなかったのですが、なんだか勝手に増えてきた印象でした。

販売実績が上がったからなのか、写真の撮り方が上手くなってきたからなのか。

原因はよく分かりませんが、ハッシュタグだけは絶大な効果を実感しました。

それはまた後述。

仕入れをとにかく沢山した

9月はとにかく仕入れをたくさんするようにしました。

理由は販売台数を増やしたいから。

マニュアルの「月20万稼ぐまでのストーリー」にもそれだけ稼ぐにはある程度の販売台数が必要とのことだったので、月20万達成できるようにとにかく仕入れをたくさん行ないました。

そのおかげもあって、利益も順調に増えました。

ハッシュタグのジャンル分け

これは●●●●さんの日記にも書いてありましたが、9月からニーズに合わせてハッシュタグでジャンル分けをしました。

この効果は絶大。

1人のユーザーが複数の出品ページを見てくれるようになり、購入確率が増えたのだと思います。

まだハッシュタグを使ってない方はおすすめです(o^―^o)

●●●●さんに「アイデアをパクられた」とクレームを入れた出品者の方はしっかりブロックさせていただきました(笑)

出品をとにかく刻む

在庫を増やしたもう一つの理由が出品を刻めるようになるから。
全商品少しずつ値下げしまくれば、それだけ露出回数が増える。

メルカリユーザーはかなり衝動買いが多い気がします。

ちらっと眼に入った商品が気に入ればポチっと購入ボタンを押す。
興味を持ってもらえなければそのまま流されてしまう。

少しでも購入される確率を増やすには在庫を増やして露出を増やすしかないと思いました。

結果的には在庫を増やして露出を増やすのもかなり効果があったと思います。

特に反応が良いなと思う時間帯は以下の3つ。

反応が良いなと思う時間帯
  1. 午前7時半前後
  2. 正午前後
  3. 午後6時以降ゴールデンタイム

特に朝の出品時間は8時を回ってしまうと途端に反応が悪くなる気がします。

僕の場合は7時半から露出をはじめ、10時から夜の9時まで約2時間ずつ、3台ずつ露出するようにしています。

直接取引をした

ヤフオクでやり取りしていた出品者から直接取引を持ちかけられました。

同梱もしてくれるし、直接取引なら10%引きと言う事で快くOKしました。

在庫数が少ない出品者なので、それほど頻回に仕入れることはなさそうですが、少しでも安く仕入れられるのでごひいきにさせて頂きたいと思います(o^―^o)

ビジネスモデルを仕入れてみた

年式新しめのビジネスモデルを試験的に1台仕入れてみました。

そのパソコンが薄型パソコンだったので、最初は持ち運び便利と推していましたが、反応が悪く訴求を変えて年式重視で推していったら反応が良くなりました。

やっぱり年式が新しいのは年式推しで売っちゃった方が反応が良いです。

背景を変えてみた

なんとなーく背景が足を引っ張ってる。
そんな気がしていたので、背景を一新してみました。

それと、背景と文字色の統一性がイマイチ無かったので、文字色やフォントも変えました。

結果的には回転率が上がったので、効果があったのかなぁと思ってます。

これは10月になってからも変えてないのですが、このまま売れ続けられるようだったら今の背景のまま変えずに行こうかなーと思います。

あと、1枚目の写真はサムネイルにもなるので特にこだわっているのですが、パソコン(の画面の部分)に文字がかぶってしまうと売れ行きが悪くなってる気がしたので写真を撮る時に文字を入れるスペースを考慮して写真を撮るようにしました。

とにかく泥臭く、値下げしてでも売る、自分のスタイルを貫いた

たしか9月の日記にあったと思うのですが、「コンビニ払いが支払われなかったらどうするー?」みたいな内容に対して、みなさんはドライな対応をする、と結構盛り上がってたと思います。

僕の場合は真逆で、とにかく購入者さんを信じる、購入してくれるのを待つ、というスタイルにしています。

実際、支払いまで1週間待ったこともありますし、15日間待ったこともあります。

でも今まで支払われなかったことはないですね。
心ある購入者さんと巡り合えて嬉しいです。

「〇日になれば支払えます」と言ってくれるなら「お支払い出来るタイミングになったら支払って下さいねー」と返します。

ご購入さんは僕たちのような社会人ばかりではないので支払えるタイミングが限られる方もいらっしゃると思います。

僕もそういった立場だったら「〇日になれば買えるのになー」と思ってしまうので、相手の状況を汲んで、ご購入してくれるのを待つようにしてます。

あとメルペイ払いの方だと予算があと少し足りない、とか再来月の支払いにしたいからもう少し待って欲しい、とかあるみたいです。

あと、値下げについても日記があったと思いますが「〇〇〇〇〇円でしたら即購入します!」と言われるなら、「即購入して頂けるのなら値下げします。」と対応します。

中には買わない方もいらっしゃいますが、買ってくれることの方が多いです。

買ってくれるという人がいるのならさっさと売ってしまって次を仕入れる。

利益が少なくなっても別に次のパソコンで利益取ればいいので値下げが多少大きくても躊躇なく値引きして売っちゃいます。

やっぱ回転率上げていた方が結果的に儲けられますからね。

9月の上旬、日記の内容を受けて「そこまでのお値引きは難しいです」ってお答えしたら「なんか損したなー」って思うのと同時に「こんなの自分らしくないやり方だなー」って思ってその方に「やっぱりご提示したお値段で譲ります!」と送ったらもう遅くて「ごめんなさい、他のパソコンに決めちゃいました(;^_^A」とお返事が。

さっさと売っちゃえば良かったなーと後悔。
たかだか数千円の値引き、しちゃった方が結果的に儲けられるんですよね。

このパソコン、いまだに売れ残っていますし。

抜くなよ!絶対抜くなよ!!

何の話かって?
ACアダプターの話です。

バッテリーが切れているパソコンの場合、電源を切る時にまだHDDが動いていて電源コードを抜いてしまうと強制終了みたいになっちゃうんですよね。

9月頃まではそれが原因と思われる故障(通電不可)が相次いで、取引キャンセルが相次ぎました。

さすがに困る、気分が良くないので、全てのパソコンに対して「HDDが動作終了するまでは電源コードを抜かないでください」という用紙をクリアファイルに入れてパソコンに同梱しました。

それ以来、通電しなくなったという連絡はなくなりました。

あと、バッテリー切れのパソコンはトラブルが多いので、最近は仕入れないようにしています。

ジャンク品を出品した

↑のパソコンで通電不可になったジャンク品、たしか3台あったんですけど初めてヤフオクで出品しました。

ヤフオクはメルカリやラクマと勝手が違うので、出品がすごく大変でした。

ただ、ACアダプターをつけたり、HDDやメモリを付けたままで格安で出品したのでソッコーで売り切れました。

ジャンク品は利益を得たいというよりは収納スペースを確保したいという目的だったので利益度外視で売りましたが、次からはもう少し利益が取れるように実践しても良いかなーって思ってます。

仕入れの幅を増やした

9月はそれまでの戦い方からより広げられるように仕入れの幅を増やしました。

いわゆる高価格帯や高スペック系です。

感触としては高スペック系はすさまじく売れにくいです。

やっぱりメルカリはパソコンに詳しくない人が多いのか高スペック系は全然ウケません。

高スペック系はもう仕入れないことにします。

高価格帯は年式が新しいものが多いのですがこちらはとても良い感触。

年式新しい系は売れやすいですね。

10月も年式の新しいパソコンは売れやすいので戦い方が1つ増やせたと思います。

値下げの仕方を変更した

これは9月も終わりごろから始めましたが値下げの仕方を少し変えました。

今までは「端数切りならOK」とか「〇〇〇〇〇円でしたらOK」みたいに返事をしていたのですが、なかなか購入率が低いんですよね。

他の人が売れているのを真似してコメントを返しているのですが、他の人では買ってくれているのに僕からは買ってくれないんですよね。

だから値下げの仕方を変えて予算を聞くようにしました。

中には大幅に低い予算を言ってくる方もいますが、多くの方は「まぁ許容範囲かなー」程度の予算を言ってくるので、「即購入して下さればその価格まで下げます!」みたいに返すことで売れやすくなりました。

端数切り、割と買ってくれないんですよね。

利益が少なくなっても回転率優先です。

ダンボールを使い切りました!

ダンボールワンで買ったダンボールを使い切りました!
たしか80箱セットのを買ったので、返品も含めてですが80台パソコンを発送したってことになります。

購入した当初は「こんなにダンボールに入れるほど売れるかなー」って思ってましたが、結構良いスピードで減っていくので、「早く次を購入しなきゃ!」って、2回目は躊躇せずに購入しました。

初めてダンボールを買った時は不安でいっぱいだったんですが、2回目は必要だからちゃんと買わなきゃ!って何のためらいもなく買えました。

こういったところに成長を感じられます(o^―^o)

10月の目標

めちゃめちゃ長くなりましたが、9月の実践内容は大体こんな感じでしたねー!

もう既に10月も折り返していますが、先月の実践内容を見てみると自分でも少し成長を感じます。

「先月と同じことをしない」

何の成長もなければ多分先月と同じことをやっているんですよね。

今月は先月と比べて新しい何かをやっている。

そうであればきっと、前進しているんだなと思います。

10月も先月とはまた全然違ったことを色々実践しています。

こうやって毎月毎月新しい課題に取り組んで、更に前へ進めていければいいんだなと思います。

ということで10月の目標。

  • 利益20万は最低達成させる
  • 在庫台数30台切らないようにする

利益20万は多分OK。

在庫台数が課題ですね。
それなりに仕入れているつもりなんですがなかなか在庫30台を超えないです。

年末に向けて在庫を貯めねば。

★★さんが在庫を多くする理由、▲▲さんが資金が正義、と言っていた理由が分かってきた気がしました。

少ない資金、少ない在庫で戦うよりも多い資金、多い在庫で戦った方が転売は稼ぎやすいなぁと実感しています。

在庫増やしてもさほど労力は変わらないので「札束で殴る」のステージに進みたいと思います。

とりま、GBAマニュアルの「100万円稼ぐまでのヒストリー」を真剣に見たいと思います。

★★さんの実績を見させてもらったのですが利益40万キープ、GBAで出来なくはないのかもしれない、と思ってしまいました。
(★★さんはめちゃくちゃ効率よく努力されていると思いますが)

しっかりと戦略を練れば閑散期でも利益40万出せる道が見えてきそうな気がします。
それがGBA(違うか)

今月も後半戦ですがペースを落とさないようにゆるーくガツガツ頑張ります(*’▽’)

ここにボックスタイトルを入力
  • 9月も閑散期だと思った。
  • 周りの実践者は「売れない」と言ってたけど、それほど失速しなかった。
  • ハッシュタグ効果で「いいね!」がたくさんついた。
  • 利益を増やすために仕入れを増やした。
  • 仕入れを増やした結果利益も増えた。
  • 値下げをこまめにして商品の露出回数を増やした。
  • 年式推しはやはり売れやすい。
  • 背景を変えたことで売れやすくなった気がする。
  • 背景と文字の色の統一性は必要だと思った。
  • 値下げしてでも売った方が利益は取りやすい。
  • ジャンク品を初めて出品した。
  • 高スペック系、年式新しめを多く仕入れた
  • 値下げの時に相手の予算を聞くようにした。
5ヶ月目の課題
  • 在庫台数を増やす
  • 売り方のバリエーションを増やす

<<<GBA成果報告3ヶ月目:2020年8月

\メルマガ始めました!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です