GBA実践記

GBA実践記:171日目⑤「撮影台、新調しました!」

タイトルに書きましたが、撮影台を新調しました。

今まではリビングのテーブルを移動して壁に紙を貼って、テーブルに紙を敷いて撮影台を作っていました。

写真撮影のたびに設置して、終わるたびに元の位置に戻す。

これ、めちゃめちゃ面倒なんですよ。

写真撮影をするってだけで気が重くなります。
そのおかげで10月後半は作業量が落ちました。

このままじゃヤバいな、なんとかせんといかんな。

そう思いました。

でも、撮影台を常設するスペースなんてウチにはないなーって思ってたんです。

でも常設しないと気が重くて仕事にならないなー、と思ったり。

ということで今回、重い腰を上げてついに撮影台を増設しました!

撮影台設置に使った道具は次の3つ!

  1. メタルラック
  2. 発泡スチロールボード
  3. 結束バンド

合計1万円くらい。
(写真2枚目)

まずはメタルラックを作ります。

ポールは121cmの長さ、ラックは60~70cmくらいので、ポールが上に50cmくらいはみ出すようにして作りました。

で、そのはみ出したポールを柱として発泡スチロールボードで床面と壁を作ります。
壁同士がズレないように結束バンドで止めます。

完成写真は撮ってないですが、おおよそコージさんと同じような撮影台が完成しました。
写真撮れたら日記にあげようと思います。

で、撮影台を常設して感じたこと。

めっちゃ楽!!!!

撮りたいときに写真が撮れて、片付けも不要。

めっちゃ作業が楽になりました。

ついでに3畳の部屋を模様替えして完全に自分の作業部屋にしちゃいました。

もともと納戸みたいな部屋でしたが、自分の作業部屋にしちゃいました。

妻に文句言われるかなーと思いましたが、案外すんなり受け入れてもらえました。

これもそれなりにGBAで成果が出せたからかなーと思います。

結果が出ないうちにやっても認めてもらえないんですが、結果を出すといろいろと認めてもらえるようになりますね。

なので、家族の理解を得るには成果を早く出すのが1番、そしてGBAは早く成果が出せるので家族に認めてもらいやすいです。

ともかく、撮影台の常設、超楽です。

ちょっとまだ背景とかの雰囲気で調節しなきゃかもなのでまだまだ手入れしなきゃいけないですけど。

あと、別の日記で書きましたけど、撮影台を新調したら一気に明るく撮れるようになりました。

撮影台によって明るさがメチャクチャ変わるんだなーって思いました(o^―^o)

<<<GBA実践記:171日目⑤「撮影台、新調しました!」

>>>GBA実践記:174日目「相場下がってるね」

\メルマガ始めました!/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です