パソコン転売実践記

麻倉悠生、パソコン転売始めます!

パソコン転売

こんにちは!麻倉です!
この記事ではパソコン転売の実践状況をお伝えします。

と言っても、タイトルにある通りまだパソコン転売を始めていません。
パソコン転売スクールGBA(Gadget Business Academy)の2期の再募集が3日後の5月20日に始まります。

知り合いのメルマガでGBAの再募集を知ったので、「これが最後のチャンスだ!絶対に入らないと!」と思い、すでに入る気満々でワクワクしている麻倉なのです。

そんなわけで、この記事ではまだGBAが開講する前に実践していたことをお伝えします。

宇野氏、ひろみ氏の実践記を穴が開くほど読んだ

まずは宇野さん、ひろみさんのお二人の実践記を熟読しました。
宇野さん、ひろみさんというのはGBAの先輩方で、パソコン転売で何十万も稼いでいる凄腕の方々です。

宇野さんは実際に何度かあったことがある方で、とてもチャーミングで女神のようにやさしいお方です。
ひろみさんはお会いしたことがありませんが、恩師であるみのごりさんがメルマガで紹介していたGBAのスーパープレイヤーです。

そんなお二人の実践記はとても参考になり、何度も読み返しました。

ひろみさんの実践記は、実践初日から日記形式で実践状況を書かれていたので、実践当初の不安や期待が生々しく伝わり、とても親近感がわきました。

「誰でも最初は初心者なんだ!」

そう実感させてもらえる内容で、とても安心感を与えてもらえました。
成功談だけでなく、失敗談も赤裸々にお伝えしてくれているので、パソコン転売をしたい方は熟読しておくと良いでしょう。

ひろみさんの実践記で、とくにおすすめな記事を3つ紹介しておきます。

宇野さんの実践記では、実際に仕入れしたパソコンの型番を書いてくれています。
これがかなり神な内容です。

パソコン転売を始めてもいない人にとって、どんなパソコンを仕入れれば売れるのかって心配じゃないですか。
宇野さんは実践記では仕入れたパソコンの型番も書いてくれていたりするので、すっごい助かります。

型番なんて書いたらライバル増えそうなのに、やっぱり女神みたいな方です。
いや、たぶんそこまで考えていないんだろうな。

宇野さんも実践記で実績を報告してくれているのですが、その実績がすごすぎるので夢を与えてくれます。
僕もひと月で46万とか稼いでみたい。

宇野さんの実践記でおすすめな記事を4つご紹介します。
特にパソコン転売にかかる時間については、かなり細かく書いてくれているので、まだパソコン転売を実践していない方でもイメージが付きやすいと思います。

中古パソコンのリサーチをした

続いて実践したことは中古パソコンのリサーチです。
どんなパソコンがお宝か、目を皿にして探しました。
でもどれがお宝のパソコンか自信を持って見つけられませんでした。

当たり前ですよね、だって独学ですもん(まだスクール開講前w)

でも形だけでも探し方を覚えておこうと、とりあえずスマホでメルカリやヤフオクの探し方を身につけていきました。
とりあえず、パソコン転売に使うツールだけでも触れておくと良いですよ。
そうしておけば、いざ始めるときに使い方が分かっているのでスタートダッシュが切れます。

でもあくまでも使い方だけ。
仕入れの判断基準はスクールに入ってから、マニュアルに基づいて身につけましょう。
独学が染みついてしまうと、もう稼げるようになりませんからね(過去の経験から)

この時点である程度のリサーチ方法を身につけたのですが、あくまでも独学ですからここでは伏せておきますね~。

中古パソコンを欲しい人のメインターゲットを考える

中古パソコンって、ただ売れそうなパソコンを探して出品するだけで売れるなんて、そんな簡単なノウハウなはずありません。
だってそれなら、だれでもパソコン出品すれば売れるはずですからね。

宇野さんもひろみさんも、メインターゲットをきっちりと設定して出品しています。
「パソコン転売もターゲット設定が大切だ」ってどこかに書いてありました。

で、このメインターゲットについてみのごりさんのブログにも書いてありました。

さほどパソコンに詳しくない人。けど必要だから買う。
そしてできる限り安くパソコンを書いたい。

出典:https://サラリーマンが副業で稼ぐ.com/

まぁ、おそらくこのターゲット設定がGBAの秘訣、というか核になる考え方だと思います。

こういう人に
「パソコンのスペックがどうこう・・・」
なんて話をしても理解してもらえないですよね。

むしろ
・どういう用途で使えるのか
・何ができるのか

というところを専門用語なしで説明した方が伝わるんです。

出典:https://サラリーマンが副業で稼ぐ.com/

確かにその通りです。
パソコンが好きで、スペック重視している人がわざわざ格安中古パソコンを買うはずがありません。

自分が中古パソコンを売りたい相手はどんな人なのか、どんな風に伝えれば買いたくなるのか。
それさえしっかり押さえておけば、中古パソコンでも売れると思います。

そして商品を売ると言う事についてもう1つ考えなければならない大切なことがあります。
それは「購入者の不安を出来る限り解消する」と言う事です。

中古パソコンを購入するにあたって、購入者はきっと

  • 損をしたくない
  • ちゃんと役に立つのか?
  • 出品者が信頼できるのか自信がない

こう思うはずです。
ですから、購入者の不安を解消するためにできることは何なのか、考えなければなりません。

購入者の不安を解消するために僕が考えたのは3つです。

  • 商品の紹介文に保証内容を書いたり、相談を受け付ける文言を書く。
  • 紹介文に商品の状態をこまかく書く(悪い状態であっても)。
  • 出品者の実績を増やす=良い評価を増やすこと。

こんなところかなと思います。

中古パソコンを買ってもらうためには、購入の相談のコメントをもらえた方が買ってもらいやすいと思います。
購入の相談を気軽に出来るような雰囲気を紹介文などから出せると良いのかなと思いました。

あとはプロフィールを丁寧に書くことが大切かなと思います。
とにかく、

購入者さんのためにどれだけ相手の不安を解消してあげられるか。
相手の立場になって考えてあげられるか。

この2点が非常に大切なポイントだと思います。

まだパソコン転売を始めてもいないのに(笑)

なんて、まだパソコン転売を始めてもいないのに、妄想がはかどってこんな熱量で書いてしましました(笑)

これがパソコン転売を始める前の僕が感情です。
不安よりもワクワクが強い事を理解してもらえたんじゃないでしょうか(笑)

あなたもパソコン転売を始めたいと思っていませんか?
でも不安と期待でどうすれば良いか分からなくなっていませんか?

僕もあなたと似たような状況でした。

でも、僕は絶対にパソコン転売で稼げると信じて、これからパソコン転売を始めます。
というか絶対に稼ぎます。

これから作るこの実践記では、僕がパソコン転売で稼ぐ経緯を現在進行形で書いていきます。

ぜひ僕の実践記を読んで、あなたのパソコン転売にお役立て下さいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です